小規模企業景気動向調査|令和元年5月期

~2か月連続の回復から再び足踏み状態となった小規模企業景況~

調査概要

調査対象:全国約300商工会の経営指導員
調査時点:2019年5月末
調査方法:対象商工会経営指導員による調査票への選択記入式

産業全体

月期の小規模企業景気動向調査は、産業全体の業況DI(景気動向指数・前年同月比)、売上額DI、資金繰りDIは先月から一転、業況DIはわずかであるが悪化とに転じ、2か月連続の回復から足踏み状態となった。売上額DIと資金繰りDIは小幅、10連休であった今年のGWにより製造業と建設業では悪影響、小売業とサービス業では好影響としたコメントが目立った。

(全国商工会連合会より)

産業別レポート

icon_pdf小規模企業景気動向調査レポート.pdf(PDF:315kb)

グラフ

icon_pdf小規模企業景気動向調査グラフ.xls(XLS:315kb)

景気動向トレンドグラフ(10年推移)

icon_pdf小規模企業景気動向トレンドグラフ.pdf(PDF:143kb)