小規模事業者持続化補助金 一般型(第10版)

小規模事業者が自ら事業計画を作成し、それらに基づいて行う販路開拓等に係る費用(補助対象経費)の3分の2(基本50万円限度)を補助するものです。

新たに第5回小規模事業者持続化補助金の公募が開始されました。

第5回からの改訂では、地域未来牽引企業等加点の終了・事業再開枠の終了・特例事業者の上限引上げの終了等により申請書類の変更があります。

受付締切

第5回 受付締切:令和3年6月4日(金)【締切日当日消印有効】
第6回 受付締切:令和3年10月1日(金)[郵送:締切日当日消印有効]
第7回 受付締切:令和4年2月4日(金)[郵送:締切日当日消印有効]

第1回 受付締切:令和2年3月31日(火)【締切日当日消印有効】
第2回 受付締切:令和2年6月 5日(金)【締切日当日消印有効】
第3回 受付締切:令和2年10月2日(金)【締切日当日消印有効】
第4回 受付締切:令和3年2月 5日(金)【締切日当日消印有効】

※第8回以降(2022年度以降)については今後改めてご案内致します。

公募要領・様式等は下記ページからダウンロードしてください

公募要領・様式

公募要領[一般型]【第10版】兵庫県

icon_pdf 持続化補助金公募要領第10版(一般型 )(兵庫県版)(PDF:2Mb)

icon_pdf 小規模事業者持続化補助金<一般型>申請におけるJグランツ入力手引(2020.10.30版)(PDF:2Mb)

※ホームページの内容・入力の手引きは第5回目用に改定がされておりません。あくまでも参考としてご利用ください。

公開用様式集

公開用様式集(第5回用).zip(圧縮ファイル:339kb)

第5回の主な変更ポイント

添付の公募要領、様式をご使用ください。(前回の様式は使用できません)

・法人事業者の記載する項目を追加

・課税所得に関する確認事項を追加(全事業者)

事業再開枠の終了

特例事業者の上限引上げの終了

・重点支援を図る事業者の項目と審査の観点(追加と削除)

削除 地域未来牽引企業または、地域未来投資促進法に基づく地域経済牽引事業計画の承認を受けた事業者
追加 補助金申請システム(Jグランツ)による電子申請を行った事業者 

・賃上げ加点 内容の細分化

必要書類の追加(株主名簿の追加)

補助金申請システム(以下:Jグランツ)による電子申請について

現時点では、第5回用のページが作成されていませんので、Jグランツでの申請が出来ません。申請が可能となりましたら再度ご案内いたします。

※従来通りの商工会経由の申請は可能となっていますが、第5回用申請管理システムの運営が開始されていません。操作可能になりましたら再度ご案内いたします。

https://www.shokokai.or.jp/jizokuka_r1h/jgra.html
(電子申請(Jグランツ)の利用のご案内)

申請をご希望される事業所さまは『公募要領』を事前にお読みのうえ、事業所のある各市町の商工会・商工会議所にご相談ください。