兵庫県中小企業事業再開支援|対象となる経費に補助金

新型コロナウイルス感染症拡大による緊急事態宣言対象区域の解除に伴い、社会経済活動が再開されたことから、中小法人・個人事業主の皆様を対象に、従業員の労働環境確保のために取り組む接触感染や飛沫感染の拡大防止にかかる経費に補助金を支給します。

※申請に際しては、必ず募集要項で詳細な内容をご確認ください。
※予算の都合で予告なく募集を締め切ることがあります。

■対象となる方

兵庫県内に事業所を置く中小法人及び個人事業主の方が対象となります(主たる事務所が県外にあっても、県内の事業所は対象となります)。
※国や地方自治体で実施されている他の補助金事業と重複して補助を受けることはできません。
※同じ事業者が2回以上申請することはできません。
※政治団体、宗教上の組織・団体は対象外です。

■補助対象となる経費

令和2年4月7日から令和2年9月30日の間に発注(契約)、納品、支払した以下の経費が対象

補助対象となる経費

感染拡大を予防するために必要な経費(資材費、設備・備品購入費、改装・修繕工事費、委託費・外注費、リース料、印刷費)

補助対象経費の例

資材費

従業員のためのマスクや消毒液、除菌ウエットティッシュ等の経費 等

設備・備品購入費

サーモグラフィーや、非接触型体温計、飛沫感染防止対策のためのアクリル板、透明ビニールシート、パーティション、従業員や顧客に感染防止を呼びかけるための告知に必要な掲示ボードなど、事業所内の環境改善に効果のある機器導入に関する経費 等

改装・修繕工事費

事業所内の換気設備の導入工事(換気、空気清浄機能付きエアコンを含む)、窓の増設など換気対策工事、その他感染防止対策に必要な経費 等

委託費・外注費

業所の消毒作業委託に要する経費 等

リース料

空気清浄機、換気設備のリース料 等

印刷費

感染防止対策済みであることを告知するためのチラシ、ポスターの印刷費 等

■補助金額

・以下の区分により、記載の補助金額を支給します。
・中小法人、個人事業主いずれも、兵庫県内に事業所が一つの場合と、複数の場合で補助金額が異なります。
・補助金の申し込みにあたっては、補助金額以上の事業実施が必要となります。
◎領収書等の合計額〔税抜き〕が補助金額以上になっていることが必要

県内に1事業所の場合・・・20万円(中小法人)10万円(個人事業主)

県内に2事業所以上の場合・・・40万円(中小法人)20万円(個人事業主)

資料

icon_pdf 01 事業再開支援事業リーフレット(PDF:204Kb)

icon_pdf 02 事業再開支援補助金募集要項(Word:27Kb)

icon_pdf 03 事業再開交付申請書(Word:40Kb)

icon_pdf 03-1 事業再開領収書等貼り付け台紙(Word:19Kb)

icon_pdf 04 事業再開交付申請書【記入例】(Word:66Kb)

icon_pdfよくある質問

https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr05/documents/jigyousaikaifaq.pdf